設立15周年のご挨拶と御礼

2019年1月20日

松永力

株式会社LEISは、本日1月20日をもって設立15周年を迎えることができました。
これも一重に関係者の皆様からの多大なご支援の賜物だと感謝しております。本当にありがとうございます。

LEISは「 生活環境改善サービスを創造する 」ことを理念とし、「 世の中に新しい価値と感動を創造する 」ことをコンセプトに立ち上がりました。
思えば、17年前に私の父が病気になったことがきっかけとなり、公的保険適用のマッサージという業界に出会いました。しかし、当時公的保険適用のマッサージは、まだあまり知られていないサービスでした。それは、国家資格のマッサージ師さんには視覚障がいをお持ちの方が多く、公的保険の請求が複雑なゆえに様々な問題課題があったからなのです。

そこで私は、こんなに良いサービスが世の中に知られていないのは残念だと考え、このサービスを世の中に広げることに力を注ぎたいと考えるようになりました。そして、独自のFC組織体制による理念共有された治療院の運営と研修体制、そしてそれらを可能にする為の請求業務のシステム化( レイスシステム )など、徹底した管理体制を目指してきました。

あれから15年、今では全国で200拠点を超える訪問医療マッサージのレイス治療院ができました。
業界としては、私が名付けた「 訪問医療マッサージ 」という名称が業界ではほぼ統一化し、また当時罷り通っていた保険請求の不正については、「 不正請求問題 」として、業界をあげて問題視するようになりました。 またそんな折、当初より願っていた日本の最大手企業による業界参画、また何より保険請求システムの統一化に向けた動きが現実となり、さらなる業界の発展につながる現実が見えてきました。しかし、これから益々求められる超高齢社会の日本における在宅医療に、圧倒的な力で貢献できる環境になるには、まだまだ皆様の協力体制が必要です。

どうか、これからも皆様の力をお貸しください。どうぞよろしくお願い申し上げます。


株式会社LEIS
代表取締役社長 松永 力