高齢者様の生活の変化に、人生に関わる
やりがい実感!人情の結びつきも深まる仕事。

レイス治療院 福山西 (広島県) 近藤 孔明 オーナー


写真

高齢者様の現状や、病の苦労を目にし、
「人の役に立つ事業を」と決心。

父と営んでいた建材業を通して、高齢の方々のご苦労を知る機会があったり、 両親の病気を通して、「人の役に立ちたい」という想いが強くありました。 それで別事業を考えた時に、医療に携わる事業にしようと思い立ったんです。 最初は自ら資格を取ろうと思ったんですが、 それよりも自分が管理する立場になった方が、より多くの方々のお役に立てる、 また、人々を助けたいという同じ志を持つマッサージ師さん方の力にもなれる、 そう考え、レイス治療院の経営を決めました。 知識も経験も全くない事業にもちろん不安はありましたが、 「思いきってやってみよう」 それぐらい前向きな気持ちでしたね。

写真

大切なのは信頼感。サービスの認知に伴い、
3カ月目から利用者様が増え始め…

軌道に乗るまでの苦労といえば、 やはりこの地域で訪問医療マッサージの認知がなかったことですね。 このサービスは、介護事業者さんを通して、高齢者様などに知って頂くもの。 ですから事業者さんのもとに何度も通ったり、 分かりやすい案内を作成してご説明するうちに、じきに信頼して頂けるようになりました。 やはり事業者さんは、相手の人間性をしっかり見ているんですよね。 こうして認知が広がるに伴って、開業3カ月目位から利用者様が増え始め、 開業半年後には事業が軌道に乗るようになりました。

システムの良さ、フォローのきめ細かさから 失敗は特になし。入金の早さもメリット。

開業2年、特に失敗ってないんです。LEISはシステムがしっかりしていて事業管理しやすい。入金が早いのも助かり ますよ。数カ月後だと、どれに関する入金か管理しづらいですしね。ミスといえば、利用者様に前に話したことを、聞 いてないと言われたことくらい。この時も本部から「高齢の方には何度もお伝えした方がいいですよ」とアドバイス が。そんなきめ細やかなサポートも安心ですよね。
写真

高齢者様の生活が変化していくやりがい。
機能訓練も加え、みんな元気になれる場を!

やはり皆さんに喜ばれることが、この仕事のやりがい。 「楽に歩けるようになったんじゃあ」「気持ちも楽になったよ」の声を頂いたり、 脳梗塞で口をうまく動かせない方にとって対話が良いコミュニケーションになったり、 利用者様の生活そのものが変わってくる。 皆さんの人生に関わっていることを実感します。 時には畑で採れたものを頂いたり、人情の繋がりも深まる仕事ですね。 将来的には、訪問に限らず治療院内でもマッサージを行い、 LEISが行う機能訓練に特化したデイサービスも取り入れていくことで、 「あそこに行けば元気になるんじゃあ」と言われる場所にしたい。 皆さまのお役に立つ場所として、もっともっと発展していきたいですね。

地元の神楽イベントで老人ホームへ。 日々、オーナーさん同士の繋がりも。

日曜は一応休みにしていて、趣味のギターや地元の神楽保存活動に参 加しています。神楽のイベントで老人ホームに行くこともあるんですよ。ま たLEISでは地域での研修も定期的にあり、オーナーさん同士の繋がりも。 先輩オーナーさんも「何でももっと聞いてよ」と言ってくれるほど、色々勉 強させてもらってます。やっぱりこの事業を営む人って皆さん親切なんで す。本当に感謝しています。

写真
 
加盟案内パンフレット

無料ダウンロードする