アシストケアクラブ事業

 「機能訓練に特化した小規模型デイサービス」事業

社会背景

社会背景

 現在、我が国では「病床・在院日数の削減」という政策のもと、益々高齢者を在宅でケアする環境整備が声高に求められています。そうした中、歩行困難な方や寝たきりの方に対して全国で医療保険を使った訪問マッサージを提供してきた中で、今後増え行く在宅高齢者に対し、寝たきりや歩行困難にならないための通所型サービスも提供するべきではないかと考え、この度「機能訓練特化型デイサービス」を全国展開していくこととなりました。介護認定者の中でも約70%を占める要介護2以下の軽度者を対象に機能訓練や運動機能向上に特化したサービスを提供することで介護度や認知症の進行を抑え、高齢者が元気に前向きに生きるための環境整備を行ってまいります。
サービス内容
 デイサービス(通所介護事業所)において、要介護認定高齢者に対し、介護度や認知症の進行を抑える為、効率的なプログラムを提供します。
 プログラム内容には 1)国家資格者が行う医療マッサージによる機能訓練 2)様々なマシンを使用しその方に合わせた運動療法 3)エアマッサージ器を使用し浮腫や疲れの改善 4)ナノミストバスによる快適&清潔な身体作り 5)独自のプログラムによるコミュニケーション環境の構築等々今までにない付加価値の高いサービスで、充実したシニアライフを実現する環境を提供いたします。

 「ASPによる介護サービス実績・管理システム&運用サポート」事業

社会背景

社会背景

超高齢化社会が目前に迫り、様々な介護サービスの市場ニーズが高まる中、利用者(要介護者)にとって益々質の高いサービス提供が求められています。 しかし、サービス提供側である介護事業所では低い賃金、長い労働時間等による高い離職問題、煩雑な保険請求問題により介護事業所の経営が立ちいかなくなっています。 我々は「クーシステム」の提供を通じて、事務経費の削減・煩雑な事務作業の簡略化・予実の合致による介護保険請求の事務なミスや不正防止を実現可能とすることで、誠実で健全な経営を目指す介護事業者の成長を後押しする事業を展開します。
サービス内容
居宅介護支援事業所と居宅サービス提供事業所間の情報連携が可能な「クーシステム」をインターネット回線を通じて提供し運用サポートを行うことで、各介護事業所が抱える煩雑な保険請求業務での問題を改善していきます。
また、「クーシステム」を利用して、介護事業所に関わる企業に今までにないビジネスモデルを提案していきます。
<財団法人神戸市産業振興財団 KOBEドリームキャッチプロジェクト認定>

煩雑な事務作業が軽減可能な「クーシステム」の開発・販売を通じて、介護事業者にとって「質の高い介護サービス」に専念できる環境づくりを行うビジネスモデルを創造しています。


訪問医療マッサージ レイス治療院

  • お電話でのお問い合わせ:078-843-7230
  • お問い合わせフォーム