理念・目的

LEISの理念

採用トップ > 理念・目的

理念

「変える」よりも「還る」をテーマに、
生活環境改善サービスを創造する。

1.健康な体に還る・・・老いと共に体にも不自由なところは誰にでも出てくるもの。
           毎日の生活をスムーズに送れるように手助けをする。
2.笑顔に還る・・・・・話し相手がたくさんいてこそ、そこから笑顔が生まれる。
3.豊かな心に還る・・・心身共に健康になる事で、進化についていく事ではなく、
           人間本来の自然体に戻る事。

それぞれの残存機能を活かし、その人自身が持っている本来の姿に少しでも近づける。
つまり、元の姿に「還る」ことを目的に、それぞれにあった生活環境の改善サービスを創造し社会に貢献していくこと。 それがレイスの理念であり、使命と考えます。

目的

医療・介護において価値あるサービスを提供することで、
利用者様のQOLの向上に貢献し、
心豊かな生活を送っていただくこと。

良いサービスや必要とされるサービス、素晴らしい技術や能(脳)力を持った人、 崇高な理念や想いがあってもそれぞれをつなぐ仕組みがないと前にも進めません。
LEISはニーズと人と想いを仕組みでつなぎ、医療・介護において価値あるサービスを提供することで 利用者様のQOLの向上に貢献し、心豊かな生活を送っていただくことを目的としております。

社名の由来

LEIS
Life Ecology Improvement Service

LEISの理念にある「生活環境改善サービス」を英訳し、頭文字をとってLEISと名付けました。