VSP研修(ビジョンシェアリングプログラム)

理想の組織を作る!!

明確なミッションとビジョンを掲げ、健全なシステムを持って社会に貢献していく為には「LEIS」の核となる「人財」を育成し、組織が常に成長・進化していかなくてはなりません。
その為には、単なる研修という枠組みを超えた新たな研修体制の導入が必要でした。
LEISという組織として「どうなっていきたいか」というビジョンを明確にし、全員が共有したうえで、「その為にはどうすればいいか」という思考をそれぞれの社員が持ち、それぞれが最大のパフォーマンスを発揮できるような環境を研修の中で創っております。
私たちLEISに必要な人財とは・・・
「人を大切に想える『心』ある人財」
「組織のビジョン実現に向けて、思考・行動に自らの意思と力で挑戦していける人財」
「想いを言葉で伝え、感動を与えられる人財」です。
このような人財を育成する為に、私たちはアチーブメント株式会社のご協力のもと、独自のVSP(ビジョンシェアリングプログラム)研修を行っております。

  • 体感研修

    研修風景

    研修で得た内容を現場ですぐに活かす事が出来るようワークショップだけでなく、さまざまな体感学習を取り入れた研修を実施しています。

  •  

    理想の状態

    企業ビジョン=自己実現
    ⑤全員が同じ想いで信頼し合っている(理想の状態)
    ④企業と個人が同じ方向を向いている状態
    ③ベクトルが仲間に向いている状態
    ②ベクトルが自分の方ばかり向いている状態
    ①どこにエネルギーを注いだら良いかわかっていない状態


  • お電話でのお問い合わせ:078-843-7230
  • お問い合わせフォーム